天水人BLOG

社員の休日~北九州~

皆様、おはようございます🍁

今日は営業事業部 Nさんの休日に密着です。

土日に北九州でパンのイベントがあり、参加されたそうです🍞🥖

なんと48店舗のお店が出店されていたそうで

テレビカメラもたくさんあり報道陣も大勢いらっしゃいました🥪(私はテレビで観てました)

そして、北九州にてカラーマンホールを見つけたとのこと。

休日なのにブログのことを考えて頂き感謝です…(涙)

こちらは銀河鉄道999の作者、松本零士先生が14年間一緒に暮らした猫ちゃんをモデルにした

漫画『トラジマのミーめ』のカラーマンホールです。

場所はリバーウォーク北九州のお堀側にあります🌟

平成30年(2018年)の北九州市下水道100周年を記念して

松本零士先生の作品と連携した、デザインマンホール蓋を制作したそうです。

JR小倉駅周辺と北九州空港周辺にあと8種類が設置されているとのこと。

皆様も是非探してみてくださいね。

北九州市下水道100周年を記念して

地元の小学4年生を対象として行われた『下水道ポスターコンテスト』

その優秀作品がデザインマンホール蓋となって、北九州市内の各区に1つずつ設置されています。

こちらは小倉城側から文学館方面へ横断歩道を渡ったところの歩道上にあります。

自分が描いた絵がこうやってずっと残っていると凄く嬉しいですよね♪

そしてこちらはポケモンのカラーマンホールです。

通称『ポケふた』と言われています!

社内でもかなり盛り上がってました✨

全国の様々な箇所にあるそうで記念すべき1種類目のご紹介です。

北九州市のさまざまな景観をイメージして描かれているそうです。

このマンホールは『てつヨロイポケモン』の『ボスゴドラ』。

日本近代製鉄発祥の地の、北九州市らしいポケふたです。

北九州市と連携協力協定を締結している岩手県釜石市には

『ボスゴドラ』進化前の『ココドラ』のポケふたが設置されていて

『鉄の街』としての繋がりが表現されているそうです。

蓋の周りが岩っぽいのも狙ったんでしょうか?!

ここまで深く考えられて設置されているポケふた、

なんと!!!

写真を撮って来てくれたNさんのご友人のお父様が作っているそうなんです。

私自身ポケモンが昔から大好きなので感激しました!

営業事業部 Nさんご協力ありがとうございました🥰

それでは本日も、ご安全に!👷🚧

関連記事

TOP