天水人BLOG

沖食堂のラーメンとやきめし

皆様、おはようございます。

本日ご紹介するラーメン屋は久留米にある『沖食堂』さんです。

1955年創業の歴史あるお店で久留米の三大食堂(食堂という名がつくラーメン屋)の1つです。

▼ラーメン 600円

THE・久留米ラーメン!という感じのゆで卵と海苔がいい感じです♪

スープがとっっても美味しいです!

▼やきめし 650円

チャーシューの味付けなのか甘みのあるやきめしで、

今まで食べたことがないような味でしたがかなり美味しいやきめしでした!

ちなみに、店内撮影NG(ラーメンやサイドメニューはOK)です。


ところで、白濁したとんこつスープは久留米が発祥なんです。

それまではスープは煮詰めることなく提供されていたそうなんですが

準備中に店主が急遽外に出ないといけなくなり奥様にスープを任せていたら

店主が帰ってきたときにはスープが真っ白に!!

店主は『こんなのじゃ出せない…今日は休みにするか…』となったんですが

試しにスープを味見してみると…『美味しい!!!!』

そのままその日は提供してみることに。

最初は提供されたお客様も驚きを隠せない様子だったようですが

やはりスープを飲んでみると【美味しい!!!!】

それから今のような白濁スープとなっていったんです。

そんな小ネタも挟みながら久留米ラーメンのご紹介とさせて頂きました🍜

皆様も久留米ラーメン是非一度食べてみてください♪

それでは本日も、ご安全に!👷🚧

関連記事

TOP