天水人BLOG

中洲川端きりんの豚骨ラーメンとめし(大)

皆さん、おはようございます🌞

ここ最近日中は20℃を上回る日もあり、汗ばむ陽気となっています。

そうかと思えば10℃ほどしか気温が上がらない日もあり、からだが追い付いていない気がします。

何やら疲労も蓄積されているような…。

インフルエンザの流行は過ぎたとはいえ、体調管理には引き続き注意していきましょう!


さて、私がラーメン大好きということで時折投稿させていただいておりますラーメン紹介投稿ですが

最近はラー活(=ラーメン活動。所謂ラーメンを食べること)をする機会があまりなく…

ずっと【お店のラーメンが食べたい!!!!】という欲求を堪えていました。

そして先日やっと、行きたかったお店へ伺えたので今回はそのお店をご紹介したいと思います♪


そのお店は『中洲川端 きりん』さんというのですが、

地下鉄 中洲川端駅から徒歩4分、地下鉄 櫛田神社前駅から徒歩6分のところにお店があります🌟

日曜日の15:30頃伺ったんですが、まさかの6組待ちでした!!!!

やはり超人気店ですね~~

お店の外にある食券機であらかじめ食券を購入して並ぶスタイルでした。

1日30杯限定ラーメンや、つけ麺、軍鶏そばも気になりますが…

とりあえず初めてなので、オーソドックスな豚骨ラーメンとめし(大)をポチッ👆

初めてのお店はごはんの標準サイズが分からないので大体(小)を注文するんですが

今回は連れがいたので難なく押すことができました🤭

再度並んでいると、横目にチラッと映ったのが…

何とステキな住所なんでしょう!!(もちろん実際はちゃんとした住所があります)

でも豚骨ラーメン発祥の県ですし、こんな町名があってもいいですよね👌

さてさて、30分ほど並びようやく着席できました!(^^)!

卓上にはサービスのにんにく、もやしキムチ、肉みそが置いてありました♪

程なくしてごはんがきました!!

……想像以上のボリュームです!!(笑)

そのあとに来たラーメンとパシャリ。

遠近法とは…(*’▽’)というほどのボリューム感です(笑)

▼豚骨ラーメン・めし(大) 750円・250円

▼味玉豚骨ラーメン 900円

塩味強めの並々スープが特徴の、昔ながらの博多ラーメンと最近流行りの低温調理チャーシューが融合して、最高の一杯に仕上がっております!!!

このお店の店主が早良区田隈にある『ふくちゃんラーメン』さんに感銘を受け、その味を再現しつつ、独自のエッセンスも加えこの一杯が完成したんだとか。

確かにこのしっかり効かせた塩味感はふくちゃんラーメンを彷彿とさせますね。

久しぶりのラー活、存分に楽しめました!!🍜💗

またおすすめのお店をご紹介させていただきます♪

(記事担当:A・S)

関連記事

TOP