天水人BLOG

上水道のEF接合の講習

おはようございます。

本日は元請様の計らいにより、現場にてEF接合の講習をしていただきました。

EF接合とは、電気線を埋め込んだ接手に管を挿入した後、コントローラから通電さいて電気線を

発熱させ、接手と管の樹脂を加熱溶融して接合する方法です。

従来の管種とは違い、耐震性や錆びないことから指定される建物が増えてきました。

マーキング仕方や癒着面の切削の仕方や清掃の仕方を丁寧に説明及び実演していただきました。

元請様、メーカー様

大変勉強になりました。

ありがとうございました。

さあ今日も元気に頑張ろう!!

関連記事

TOP